F-50を手にするまでの不動産投資

私はまだF-50を手にしていません。 しかし必ず手にします。  必ずです。 それまでの成功への軌跡を堪能してください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ついに今週、待ちに待ったセミナーが開かれる。

内容は株式投資セミナー。 講師はベストセラー作家の榊原正幸氏。

 ぜひワンクリックの協力お願いします!! ⇒  ブログランキング

榊原氏は青山学院大学院教授を勤めておられる方で、会計学の博士である。

ひょんなことから榊原氏とは知り合いになり、今週のセミナーにはスタッフの一員として参加させていただく。

彼の株式投資法は別名 「Prof. SAKAK I投資法」 等と言われ、非常に有名だ。

会計学の博士という立場からファンダメンタルズ分析においてはまず右に出られる方はいないと思うほどの知識と経験をお持ちだ。

しかし一般的にいわゆる学者さんが本を書いたりすると、とかく堅苦しい内容で、全く実践に応用できないようなものが多いが、彼の作品は著作は全く違う。

 彼自身の信念の中に 「誰でも分かる投資法を作り出し、そしてそれを伝えたい」 というものがあり、その信念通り素晴らしい株式投資の公式なるものを編み出してしまっている。

「株は数学であり、科学である」 と言い切る榊原教授。 

これを聴いて私は今まで暗雲立ち込めていた株式投資に光を感じた。

数学ならばやり方を覚えれば誰にでも解ける。

私の株式投資を投機(ギャンブル)ではなく、投資に変えてくれた人。 それが榊原教授だ。

彼の説く 「黄金の方程式」 を皆さんにもぜひ堪能していただきたい。

 ぜひワンクリックの協力お願いします!! ⇒  ブログランキング

 
スポンサーサイト

 連日、日経平均株価  が下落を続けている。  

注目の中国市場も冷戦の予感を呈している。

 ぜひワンクリックの協力お願いします!! ⇒  ブログランキング

 もともと中国市場自体がすでに バブル経済 になりつつあり、いつ弾けてもおかしくない状態で 「歴史は繰り返す」 の言葉通りの展開を見せ始めている。

     続きを読む

 株式投資 において最も重要かつ難易度が高いのが 売り である。

売り についての確固たるノウハウはどこにも存在しないし、これからも出てこないであろう。

世間では買いというものに焦点を充てられる場合がほとんどで、売りというものにはあまりスポットが当たらない。

しかし売りというものが一番重要であり、これを正確に実行できないと利益は得られない。

 ぜひワンクリックの協力お願いします!! ⇒  ブログランキング

 もちろん買うときにすでに損をしてしまっていてはお話にならないが、しっかりとした分析のもと 根拠ある銘柄を選別できていれば いつ売るか が勝負のポイントとなる。

     続きを読む

 今回も テクニカル分析 について少し述べようと思う。

 敬愛する ロバート・キヨサキ 氏が考案した CASHFLOW101202というゲームがあるが、このゲームに市場の変動性というものを取り入れた人物がいる。

その人物は、世界的に有名な株式トレーダー バン・K・タープ 氏だ。 彼は マーケットの魔術師 という本で紹介されるほど有名な人物だ。

     続きを読む

 久しぶりに 株式投資 について語ってみようと思う。

ここでは私の株式投資法を何度も紹介してきたが、今回は少し具体的に紹介していきたい。

 ブログランキングへの投票をおねがいします ⇒  ブログランキング

 株式投資 には絶対に不可欠な チャート というものがある。 

     続きを読む

 今年も株式の取引が始まったが私は相変わらずあまり関心がない。 

 というよりも自分が投資する銘柄はもうすでに決まっているからだ。

 ブログランキングへの投票をおねがいします ⇒  ブログランキング

   昨年、年末に年に2、3度のボーナス(キャピタルゲイン)を得た私は、すぐさま次の投資先の選定に入っていた。

     続きを読む

  PBR これが私が一番重要視する指標だ。

 PBR(Price Book Value Ratio) = 株価純資産倍率 のことだ。

 この指標は、その会社の純資産額に対して現在の株価が 割高割安を教えてくれる。 

 巷の株式投資本ではよく PER が重要視されているが私はほとんどこの指標を使わない。 

     続きを読む

 今日は少し稼がせていただいた。  今回は株式投資

 私の投資方法は、企業の財務からその企業の株式の本当の価値を判断し、あとは買いの時期をチャートから判断するといったやり方だ。

バリュー投資はまずこれで学ぶ

  今回の取引でのキャピタルゲインは、276万円 だ。 収益率はざっと 29.7%。 平均30%の収益率を目指す私にとってはまあまあな結果だ。 

 振り返れば約2年半前、株のことなど全く知らず、世間のうわさに便乗し 「儲けれそうな銘柄」 を中心に散財を繰り返したころが懐かしい。 

     続きを読む

 敬愛するロバート・キヨサキ氏はこう言っている。  

ビジネスは数字が命だ。 数字が読めないのは本を読めないのと同じだ と。 

 昔、尊敬する我がドラムの師匠にこう言われた。 

楽譜が読めないのは、本が読めないのと同じだ と。  

     続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。