F-50を手にするまでの不動産投資

私はまだF-50を手にしていません。 しかし必ず手にします。  必ずです。 それまでの成功への軌跡を堪能してください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もあと2時間半足らずで幕を閉じる。

 本当に今年はいろいろあった。 良い事も悪いことも。

でも 全てが良い経験となり、それを吸収してきた つもりだ。

大掃除も終わり、全てもコケを落とした。 

 あとは2007年を待つだけだ。 2007年は必ず私にとって飛躍の年になる。

もちろん飛躍するということは、それなりの苦難、壁はあるだろう。

 しかしどんなものはモノともしない。 それ以上の情熱と信念があるからだ。

 氣は熟した。 あとは進むだけだ。 必ず光は見える。

 用意は万全だ。 

今年最後のブログランキングへの応援 ワンクリックよろしくおねがいします!あなたのクリックで私は来年もがんばり続けれます!!

スポンサーサイト

 お金は要り用のあるときには借りず、要り用のないときに借りなさい。


 私が敬愛するロバート・キヨサキ氏の教えだ。 


 今注目のイチオシカードはこれ!


  私は数年前、自己破産寸前まで借金をした経験がある。 しかしそのどん底から復活してきた。


 それは自分のわがままな欲望を満たすためにした借金ではなく、自分の信念、夢を実現にするためにした借金であった。 


     続きを読む

 今日は少し稼がせていただいた。  今回は株式投資

 私の投資方法は、企業の財務からその企業の株式の本当の価値を判断し、あとは買いの時期をチャートから判断するといったやり方だ。

バリュー投資はまずこれで学ぶ

  今回の取引でのキャピタルゲインは、276万円 だ。 収益率はざっと 29.7%。 平均30%の収益率を目指す私にとってはまあまあな結果だ。 

 振り返れば約2年半前、株のことなど全く知らず、世間のうわさに便乗し 「儲けれそうな銘柄」 を中心に散財を繰り返したころが懐かしい。 

     続きを読む

 明日は決断の日である。 

それは私にとって今一番重要な 「快適な空間」 を創り上げることである。 まあ簡単に言えば大掃除だ。 

しかしこの本はすごい! 本当に自分の今の状態を気付かせてくれ、そして絶対に掃除しなきゃ!と思わせてくれる。

こういった類の本は今まで読んだことがなかったが、どうして早く読まなかったのだろうと少し後悔した。  

まあこんなことも良くあることで、今出会ったということは今それが自分にとって必要な時なのだろう。  

 これは人の出会いでも全く同じだ。

もっと早く出会えていれば・・・。 もっとあとに出会っていたら・・・。 

     続きを読む

 今から約10年前のことをふと思い出した。 それは 「最後まで諦めない」 といった月並みよく聴く教訓の実体験だ。

 私は15の時から音楽活動を続けているのだが、この時私のバンドはまさに 「井の中の蛙」 を抜け出そうと決意し、行動を始めたときであった。

高校時代、地元のライブハウスでライブを行い、観客動員数の歴代2位を記録したことがある。 

そして大学時代、プロへの登竜門といわれる名古屋の老舗ライブハウスにレギュラー出演し、地方の大会等では賞金を稼ぎまくったこともあった。 

     続きを読む

「整理・整頓」 昔から学校でいつも教えられてきた言葉だ。 

何事をするにしても、それを成就させるためには必ずこの「整理・整頓」が最大のキーワードになる。

私は占い等は一切信じない、というよりそんなものに頼ったりはしない性格だが、「」というものに関してはかなり関心がある。

氣のめぐり、氣の流れは非常に大事で私もこれを常日頃高めようと努力している。

しかし私はこの「整理・整頓」が実は非常に苦手で、プライベートでは一切できない怠け者である。 

 今年の年末は私の中である決断をした。 それは徹底的に余分なものは捨てること。 徹底的に過去のものは排除するといったことだ。

     続きを読む

 今日はまたいつも付き合いのある不動産担当者から電話があった。 またまた区分所有の良い物件が出てきたというものだった。 

モノは築13年を経過した3LDKのすごく綺麗な物件ということだ。 早速自宅あてにマイソク等の書類をFAXしてもらうことを約束し、電話を切った。

 最近すごく順調に進んでいる。 何が一番うれしいというと、自分の携帯に不動産屋から電話が掛かってくるようになったことだ。 

     続きを読む

  今日テレビを見ていたら 「大丈夫か!? 今後の日本の未来は」 ということがあった。 

ある番組で今年話題になった言葉や人物の写真等を持って、街頭の人々に名前やその意味をインタビューしていき、「国民の認識度、浸透度」を調査するといったものがやっていた。 

その内容は 「イナバウワーを知ってますか?」から「イナバウワーで有名になった人は誰ですか?」みたいな感じで進んでいた。 

特に興味もなく、何となく番組を眺めていた私にある質問に対する国民の回答が私の心を一気に奪った。

それは 「番号ポータビリティ」 という今年秋から始まった 既存の電話番号のままで携帯電話会社を変更できるといった便利なシステムのことである。  

     続きを読む

 先日お伝えした某マンションの価格交渉をスタートした。 売買価格570万円の築24年を経過した区分所有マンションだ。 

あれからいろいろとこの物件について実質利回りを正確に算出するために八方手を尽くし情報を収集していた。 その結果、正確な諸費用と、リフォーム費用そして賃貸付けにおける正確な家賃設定額(市場調査の結果から)が分かり、それをもとにキャッシュフローを打ち出してみた。

 購入価格500万円で 表面利回り 19%  実質利回り 11%  

 購入価格450万円で 表面利回り 21%  実質利回り 13%

と両者共まあまあ悪くない数字が出てきた。

     続きを読む

 先日 不動産屋さんとコネを作るために地道な営業活動を行なってきた。 私はいつもインターネット、新聞等を中心に物件を探していることが多いのだが、こればかり続けていてもなかなか限界がある。 何が限界とは情報量の問題だ。  いつもインターネット等をチェックしている方には分かっていただけると思うが、新規の物件情報があまり更新されず、値段と場所を見るだけで、マンション名まで分かってしまうようになってしまう。(同じ物件情報ばかりということ)

ブログランキングへの応援 ワンクリックよろしくおねがいします!

 愛知県の中心部から東部にかけて、電車で15分から20分くらいを目安にその地域に根付く不動産屋さんに顔を出す。 初めは不動産屋というと非常に敷居が高く感じられ、少しばかり気後れしてしまうところだが、この 恐怖心に打ち勝たなければ何事も成功しない。  <

     続きを読む

20061213233406.jpg 20061213233539.jpg
 今日もまた物件調査に出かけてきた。 先日良質な物件を紹介していただいた担当者から一本の電話をいただき、早速足を運んだ。 私はできる限り、情報をいただけたら即現地に見に行くということを心掛けている。 お宝物件を狙うライバル達に負けないように(笑)

 今回の物件は、愛知県某所の中心部にある 築17年 10階/14階の4LDK(区分所有)。 間取りはLDK12 洋8 洋6.5 和8 の 85平米を越すまあまあ広い物件である。

     続きを読む

 敬愛するロバート・キヨサキ氏はこう言っている。  

ビジネスは数字が命だ。 数字が読めないのは本を読めないのと同じだ と。 

 昔、尊敬する我がドラムの師匠にこう言われた。 

楽譜が読めないのは、本が読めないのと同じだ と。  

     続きを読む

 たまには私の趣味について語ってみたいと思う。  私の趣味、それは 「音楽」 と 「クルマ」だ。 タイトルにもあるとおり、クルマに関してはかなりの情熱がある。 また音楽に関しては人生そのものといっていいほどのものだ。 

 15歳のとき、同じ学校の友人が 「お前、ドラムやらない?」 って誘われたのがきっかけだ。 そのときは思いっきり不純な動機でOKサインを出した。 もちろん動機は 「モテたい!!」だった。 

 それが今年でドラム暦15年を迎える。 生まれた子供が中学卒業だ。 自分でも驚いている。  こんなに一つのことが長く続いた経験はない。 余程私のニーズにヒットしたのだろう。 

 私のニーズとは 魅せてぇー やりてぇー(下ネタじゃないよ!) 言わしてぇー の3拍子だ。 お分かりいただけるだろうか? とにかく光っていたいのだ。 そういえばネットワークビジネスを続けてこれた理由もまさにこの3拍子のおかげだと思う。  クルマに関してもそうだ。 今まで相当の負債を背負い込んできた。 今から考えれば馬鹿である。 しかしこれからも馬鹿でいたい。  

     続きを読む

20061209193641.jpg 20061209193758.jpg

 今日は物件の現地調査に出かけてきた。 なかなか今週は良い物件がなく諦めかけていたところ、思わぬところから連絡が入り足を運んだ。

 場所は名古屋市某所 築14年の任意売却物件(区分所有)。 価格は810万円 LDK18 洋6 洋5.5 和6.5 の3LDKタイプだ。 立地条件はそんなに言い訳ではないが、「任意売却物件」ということと、18畳の広いリビング、そして私の好きな○○○シリーズ(マンションの名前)ということが私を期待させた。

     続きを読む

 決断は人に多くのパワーを要求する。  何かを断つことを決めることを ” 決断 ” という。 ほとんどの人は過去で生き、過去を追い求める。 新しい未来を切り開くために必要なのは過去との決別を決める心、すなわち決断だ。  結果は日頃からの努力や習慣から成り立つものだとよく言われる。 しかし習慣を変えるのも全て「決断」からだ。  それは自分のなかにある殻を打ち破る必要がある。 過去の自分との戦いでもある。 人は必ず失敗をする。 後悔もするし、弱気に なることだってある。  それら全ての過去が今からの自分の未来の結果を勝手に暗示させてしまう。 あのときもこうだったから今回もそうだろうと。

     続きを読む

 一昨年、私は自分にある目標を掲げさせた。 それは「正しい知識を取得する」といったものだった。 前回述べたとおり、「稼ぐ人」になるためには、自分のしていることに自信を持たなければならない。そしてその自信は「正しい理論と明確な目標」から生まれるものだと思う。 だから私は一年のうちで最低12回(平均月1回)は実際にその分野で成功を収めている人の話を聴きにいこうと決めた。 もちろんそれに掛かる時間と費用は安くはない。 だがそれは私自身への投資であり、最も時間とお金を掛けるべきものだと考えていた。 

     続きを読む

 私の夢は、「学校」を創る事である。 学校とはいっても受験戦争に備えての「予備校」などではなく、「経営者、投資家」を目指す人を支援する「ビジネススクール」だ。

 私が28歳のとき、当時従事していたネットワークビジネスの仕事も軌道に乗り、「さあまた次のステージに進んでみたいなぁ」と考えていた。 時は2004年10月頃のことだ。 

 

     続きを読む

 さて5件目の調査報告は、前回の日記の冒頭に載せた写真の物件だ。 これは写真を見てもらえば分かるとおり非常に西洋的にまとまったエントランスをしている。  全体的な建物のイメージもすごく綺麗で、偶然にもまた4件目の物件と同じく大規模修繕を終えたばかりであった。

 築17年の区分所有マンション(RC)で、LDK12 洋8 洋6 和6 の3LDKの間取りをしているリフォーム済みの物件。 価格は900万円、家賃8万円を取って表面利回り10.7%とまあまあそこそこの物件だ。

     続きを読む


今日は恒例の「現地物件調査」に行ってきた。 

 本日は愛知県名古屋市の某所を中心に区分所有5件を不動産業者とともに見学をしてきたがそのうち検討対象になった3兼の物件調査報告の一部始終をお伝えしたいと思います。

 

     続きを読む

 (続き)  翌日、昼ごろ電話をみるとFAXがきているとの通知が。 「昨日の物件の詳細かな」と思い受信してみるとそこにはなんと驚きの答えが。  

「先日お問い合わせしていただいた○○物件ですが、売買が成立いたしましたで、今回はご縁のなかったものとさせていただきます。・・・」とA4用紙の片隅にポツリと書いてあった。

「えーっ!!もう売れたのぉー!?」  正直とても驚き、ショッキングな通知だった。  甘かったのだ、自分が。 ここで初めてライバルは確かに存在しているのだということを思い知らされた。  私の準備不足と決断の鈍さ、そして経験の足りなさを痛感した。  

 

     続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。