F-50を手にするまでの不動産投資

私はまだF-50を手にしていません。 しかし必ず手にします。  必ずです。 それまでの成功への軌跡を堪能してください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨日、金沢に行ってきた。

正月に 「今年は本気でがんばりますから応援よろしくお願いします!」 とお願いされた やる気の若手リーダーに会いにだ。

彼は数ヶ月前に某有名ネットワークビジネス会社のディストリビューターから私のところへ転進してきた男だ。

ちょっと変わった性格をしてはいるが、なかなか頭の切れる奴で分析や計算に優れている頼もしい男ではある。

その彼が今年こそは!ということで、私は 「では本気の人間を連れてこい!」 とだけ彼に告げていた。 

そして少し時間は掛かったが、彼は約束を守った。 いや、というより彼が自分で自分に課せたノルマを達成してきたというのが正しい。

 ぜひワンクリックの協力お願いします!! ⇒  ブログランキング

 彼がこの日私に会わせてきたのは男性2人と女性1人の計3人。

人脈が尽きてしまっていた彼にとっては非常にがんばったことだろう。

彼は一度は ネットワークビジネス を諦め、自身の好きな道に進もうと決めたのだが、自らもう一度再挑戦することを志願してきたのが去年の年末のことであった。

彼曰く、それはただ自分から逃げていただけであり、最高にかっこいい言い訳で自分を納得させていただけだったということに気付けたということらしい。

 自分ができなかった、やらなかった事に対して、それを自分以外のせいにする人がこの世の中非常に多い。

結果が出なかったのは、あの人が悪いのだ。

売れないのはこの商品が悪いからだ。

この商品は僕には合っていない。 この商品を使う人は自分の周りにはいない。

この仕事は私には会わない。 これ以外ならばもっと力が発揮できるはずだ。

こんなことを大体の人は考え、そして去っていく・・・。 

 

 私もそう考えたことは多々あったし、逃げ出しそうになったことも何度かあった。

しかし何とか逃げずにここまでこれた。 そしてこれからも逃げないであろう。

 

 結果が出ない人は、基本的に本来の原因を探ろうとはしない。 

目の前に見える楽しそうなことや好きなことに対し、これならば自分は力が発揮できると錯覚を起こしてしまう癖がある。

私も実はこの癖がずっとあった。 ここで何度か紹介したが、私は昔から音楽をやっていて、今こそ現役からは退いてはいるが、当時は本気でプロを目指し、活動をしてきたことがある。

しかし起業をする上でこれは私にとって 最高にかっこいい言い訳にもなり得た のである。

何度考えただろう。  

自分がやりたい事は本当は違うんではないだろうか!?  

本気が出せないのは、今やっていることが好きな事ではないからではないか!?

自分に向いているのは実はこれではないんじゃないか!?

 

全てが、

「だから音楽の道のほうが自分には向いている。」

「そちらに進むのが正しいのではないか!?」

といったことに結び付けていた自分がいつも居た。

しかし一度自分は決めたはずだし、今の進む道のほうに惹かれたという事実もある。

あの時はこちらのほうが、「自分が求めていたものだ!!」 と心から感じたはずである。

だから音楽の道にピリオドを打ち、新たな挑戦をしたはずなのだ。

 

こちらのランキングも参加しているのでぜひ一票入れてください。お願いします!

 

 最高にかっこいい言い訳は誰にでもある。 

それはいつも煮詰まった時、切羽詰まった時に浮上してくる。

 

 しかし彼はそれを冷静に受けとめ、自分自身に見事勝ってみせた。 そして同じく私もだ。

彼は今回すごくエネルギッシュな方々を私に引き合わせてくれた。

一人は、このネットワークビジネスの世界でバリバリに活躍している私より2つ年上のKという男。

二人目は、これもネットワークビジネスの経験者で、大きなグループを持つ50代の女性 Sさん。

三人目は、この業界は未経験だが、成功したいというやる気に満ちている20代後半の R君。

私が知る中で、彼が今まで連れてきた方々にはいない人種ばかりである。

彼の中での本気の決断と行動がこういった方達を引き寄せたのだと思う。

私は彼が一つの壁を越えたんだなとこのとき悟った。

 結果はまたここで次回以降お伝えするが、かなりの好印象と良いコミュニケーションが図れたと思う。

 

 これで彼のグループは、一気に加速していくであろう。

去年までは誰一人として振り向かせることができなかった彼であったが、一つのきっかけで結果は大きく変わってしまう。

言い訳は誰にでもあるし、それによってがんばれていない自分を正当化したい気持ちも分かる。

しかし手段を変えたり、商品、サービスを変えるだけで自分が変われるのならば、誰もが成功するであろう。

恋愛に例えるならば、理想の相手を探し求め続け、それが見つかりさえすれば幸せになれるんだという傲慢で自分勝手な考えと全く同じだ。

 

 自分ががんばれない理由、結果を出せない理由は、実は目に見える物質的なものにはなく、自分の内面にあることを人は知らない。

 ダメなときにどうか!  私が好きな言葉の一つだ。

 人は調子が良い時は皆同じだ。 ダメになったとき、もしくはそうなりそうな時にいかに自分を奮い立たせれるかが一番重要だ。

ダメなときにダメな人間であるならば、手段を変えても行き着く先は同じ結果しか生まない。

 人は好きなことに対してだけ頑張れるのではなく、頑張り続けれる心が本当に好きなことを見つけられる原動力となる。

そしてそれが自分の一番やりたいことになっていくものなのだ。

 

彼のこれからの飛躍が非常に私自身楽しみだ。

 

 ぜひワンクリックの協力お願いします!! ⇒  ブログランキング

 

   

               ↑

幸せの成功の条件を教えてくれます。
  一番大事なのは・・・なのです。

スポンサーサイト

コメント
相互リンクのお願い
アセットさん

はじめまして!

大家さん予備軍のジョッキーと申します。
大家さんになって理想のライフスタイルで
人生行きたいと思っています。

ぜひ相互リンク&情報交換したいです!
よろしくお願いします★
2007/02/21(水) 11:16:19 | |ジョッキー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://seikoutetsugaku.blog78.fc2.com/tb.php/164-69b54476
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。