F-50を手にするまでの不動産投資

私はまだF-50を手にしていません。 しかし必ず手にします。  必ずです。 それまでの成功への軌跡を堪能してください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 お金は要り用のあるときには借りず、要り用のないときに借りなさい。


 私が敬愛するロバート・キヨサキ氏の教えだ。 


 今注目のイチオシカードはこれ!


  私は数年前、自己破産寸前まで借金をした経験がある。 しかしそのどん底から復活してきた。


 それは自分のわがままな欲望を満たすためにした借金ではなく、自分の信念、夢を実現にするためにした借金であった。 


 これは今思えば、良い借金=投資


 数年前、私はネットワークビジネスに出会いスタートした。 初めの一年は兼業で行ったが、運よく本業にすることができサラリーマンの世界からはおさらばしている。


 しかしそこまでの道のりは容易ではなかった。  


 ネットワークビジネスのプロの立場から言わせていただくと、このビジネスの成功の鍵は


ブログランキングへの応援 ワンクリックよろしくおねがいします!あなたのクリックで私はまたがんばれます!!


 


 


 ①誰と組むか

 ②どのポジション(系列等)で始めるか 


 ③プログラムの特性をいかに掴むか  の3つだ。 


  (当然、「情熱、信念、継続」の心を持つことは大前提のことだ。)


  しかしそんな3つの鍵なんてものを当時知る由もなく、私がスタートしたポジション(系列等)は仕事を知っている人(ネットワークビジネスのプロ;当然稼いでいる)とプログラムの特性上、組むメリットが相手にとって全くないところであった。  


 しかもフォローして頂ける方達(俗にUPラインという)は全く稼いでいないという状況で、当然ノウハウなんてものは持っていない。 全てが手探り状態だ。  


行うこと全てが実験のようなもので、当然その分経費が途方もなく掛かった。 (まあその分経験できたことは、とてつもなく大きな財産となったが。)


このとき私の家計は火達磨で前に進むことができなくなる寸前であった。 


 そのとき私の師匠がこう言ってくれた。 「酒や女に遣ったお金が返ってこないが、自分のために遣ったお金は必ず返ってくる。 だから借金しなさい」 と。


 もちろんこれは私がどうしたら続けられるだろうと相談したからこそくれたアドバイスであり、その方自身そうやって(借金)続けられてきた経験があった。 このときすでに私はサラリーマンの世界からは足を洗っていたので、借金をしようにも信用が全くなくどこの金融機関も相手にしてくれなかった。 


 しかし偶然にも独立を図る数ヶ月前に あるUPラインの経験談を聴いているときに、「プロ(本業)になる前に必ず借金ができる用意をしておきなさい」 と話されていたことが頭に残り、その教え通りそれを実行していたのであった。(もちろん職をもっていなくても借金をする方法も実はあるのだが・・・ いろいろやりましたよ笑)


 幸い当時 私は大手の企業に勤めていたために、かなりの額を簡単に借りれる状況を創る事ができた。 


 この行動が今の私を創っている。 


今ははっきりと理解できる。 ロバート氏の教えを

 


 借金をすればいい! かの大経営者ライブ○ア元CEO 堀江氏 も同じことを言っていた。


  ただしそれを投資に変えることが大事だ。 


 決して散財に使ってはダメだ!


  ここにも大事なプランが必要となる。    


スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://seikoutetsugaku.blog78.fc2.com/tb.php/29-d9a8c8b6
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。