F-50を手にするまでの不動産投資

私はまだF-50を手にしていません。 しかし必ず手にします。  必ずです。 それまでの成功への軌跡を堪能してください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 誠実さ  これは本当に大事なことだ。

 敬愛する不動産投資家 ドルフ・デ・ルース 氏が言った言葉。

「一つの取引を成立させるのに誠実さは必要ないけれど、富を永続的に得ようとするならば誠実さが一番重要だ」 と。

 私は独立して早7年目を迎えるが、この言葉の意味が分かりかけたのが、今から4年くらい前のことだった。

 ブログランキングへの投票をおねがいします ⇒  ブログランキング

 独立当初はそんなことは全く考えず、とにかくがむしゃらに走り続けた。 

多くの人とも衝突したし、失望、挫折といろんな経験をした。

そんな中でこの言葉の意味を深く感じたのが、自分が創り上げた組織を崩壊に陥らせてしまったときだった。

 組織を創り上げるには時間が掛かる。 目的、目標を達成させることも同様だ。

誰もが結果に焦り、一日も早い達成を望む。 

その焦りが、自分のコントロール力を奪い、時には暴走してしまう。

 お金は人にとって感情そのものだ。 その感情がコントロールできず、感情に支配されてしまったときに目先の利潤に走ってしまう。

 自分ではうまく取り繕ったはずだ、後で修正すればいい、とにかく今は利益をあげることが全てだ。 そのあとに必ず違う世界が見えるはずだ。

 誰もが一時(いっとき)この感情を身にまとう。

 自分勝手で独りよがりな考えであり、戦略もクソもない青二才だ。

信用を得るには非常に多くの時間を要する。 しかし失うのは一瞬だ。

 自分だけが稼ぐ、自分だけが潤う。 これは成立しない幻想だ。

 目の前の人に対して、自分が何をしてあげれるのか? 自分がどこまで関わってあげれるのか? またそれによってその人に対してどんなメリットがあるのか?

この考えなくしては、組織構築は難しい。 いや不可能だろう。 

 特に ネットワークビジネス といった、一見グレーなものと判断されがちなビジネスでは特に大事なことだ。

 

ネットワークビジネスを学びたい人は絶対に読んでください!! ⇒ 決定版!! 

ネットワークビジネスに誘いたい人に読ませてあげて下さい ⇒ 必ず参加しますから

 

 信頼、信用のもとに形成された組織は非常に強固だ。 それに対し恐怖、強制のもとに形成された組織は非常にもろい。

 一人一人の自主性をいかに引き出し、自分と同じ目的、信念を引き継がせていく。 本当に時間が掛かり、労力を要するものだ。

「一つの取引を成立させるのに誠実さは必要ないけれど、富を永続的に得ようとするならば誠実さが一番重要だ」 

この言葉を忘れたとき、全てを失ってしまう。 

富は社会貢献の対価として得られるものだからだ。

 

こちらのランキングも参加しているのでぜひ一票入れてください。お願いします!

 

 今話題の不二家を始め、数々の不祥事を起こす大企業からぜひ学んでいきたい。 

彼らは一時はすごい実績をあげた尊敬すべき経営者であり、スーパーマンだ。

しかしそんな超人達でも誠実さを忘れた瞬間に、陥落するはずのなかった大帝国も一瞬で崩壊してしまう。

人間誰しも過ちは起こす。 熱くなれば当然視界も狭くなる。

いつ何時(なんどき)も自分に対し課題を与え、諸行無常の精神を持ち続けることが一番大切だと思う。

 もし人の上に立ちたいのなら。 もし人よりも多くの幸せを感じたいのなら。 これは当然の義務だと言えるだろう。

 

 ブログランキングへの投票をおねがいします ⇒  ブログランキング

 

スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://seikoutetsugaku.blog78.fc2.com/tb.php/70-c4787ef1
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。