F-50を手にするまでの不動産投資

私はまだF-50を手にしていません。 しかし必ず手にします。  必ずです。 それまでの成功への軌跡を堪能してください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今から約3年前、敬愛するロバート・キヨサキ氏の書籍  金持ち父さん 貧乏父さん を手にとった。

このシリーズは、これを見てくれている方のほとんどが一度は目にしていると思うが、月並みながら全ての常識が一変してしまった。

そのときから自分の最終的に進む方向性と、今一番得なければいけないものがはっきりとした時だった。

その一つが セールス能力 そして  数字を読む力 だ。

 ぜひワンクリックの協力お願いします!! ⇒  ブログランキング

 このときすでに私は ネットワークビジネス に従事していて、この偶然性と運命的な選択には大いに感動したものだ。

上記した セールス能力 は、今以上の意識で ネットワークビジネス に取り組むことによって得られることははっきりと認識できていたが、数字を読む能力に関してはどうやって学んでいこうと悩んだものだ。

そこに現れたのが、今や有名な  CASHFLOW101 と 202 だった。

これは本当に革新的なゲームで、一度も体験したことのない未知の世界のルールだった。

CASHFLOW101 においては財務諸表とは何たるものかを教えることに従事されていて、難しい投資方法に関しては触れられていない。 

 最初このゲームを始めると、まず専門的な用語に戸惑ってしまう。 しかしそれもしっかりとした解説書が付いている為に、基礎さえ知らなかった私でも容易に理解できた。

 このゲームで一番教えられたのは、収入が多ければ良いっていうものではないということだ。 

むしろ方向性を間違えて生活していると、その収入の多さが経済的自由の道への仇となってしまうことが良く理解できる。

 投資に関しては市場は、上げ相場のみに設定されている為に資産と負債の違いさえ間違わなければ時間は掛かるかもしれないが比較的容易くクリアーはできるようになっている。

このゲームにおいてのクリアーとは、現金を1億、もしくは10億稼ぐといったものではなく、不労所得で生活ができるようになるというものだ。

ここは非常にユニークで勉強になる。 

 ステージは2つに分かれていて、一つはラットレース、もう一つはファストトラックだ。

 

こちらのランキングも参加しているのでぜひ一票入れてください。お願いします!

 

  

 ラットレースは普段一般人が生活している現実の世界で、ファストトラックは金持ちの世界のことである。 ファスト=Fast まさにスピードが速いといったものだ。(ファースト=First ではない:笑)

 ラットレースでは、株式投資、不動産投資、投資信託、譲渡性預金(C D)、国債、預金等を選択、駆使し、職業から得られる所得(勤労所得)を資産にいかに変えていくかというのが目標である。 

ここでは ポートフォリオ所得(株式投資による所得)と 不労所得 がどのような性質のものなのか、または不動産投資における キャピタルゲイン(売却益)と インカムゲイン(家賃収入)をうまく活用していく戦略等が非常に分かりやすく学ぶことができる。

 しかししっかりと私の大好きな 負債(笑)も容易されており(これをDOODADという)、これらを我慢しながらまずは資産を気付くことに専念していく。

 途中、子供が生まれたり(負債)、価値の上がりそうな金貨を購入しないかと持ち掛けられたりしながら自分の設定した生活水準(目標)を不労所得で上回れれば第一の成功となれる。

 

 ラットレースをクリアーすると、投資というものを理解したとみなされ、いきなり大金を持たされ、ファストトラックに飛び込まされる。

このステージでのクリアーは、自分のビジネスを構築していきながら、そのビジネスからの不労所得で5万ドルもしくは自分の夢を買うというものだ。 ここら辺はさすがアメリカンドリーム、夢を手に入れれば成功だという考え方には共感できる。 

 ここでのビジネスは、フランチャイズもあれば、一か八かの石油掘削(笑:確かに掘ってみないと分からないよね)、IPO(株式公開)など多種多様なお金持ちの世界が体感できる。

 また男性諸君ならば気をつけなければいけない 女性問題 も出てくる。(爆笑)   離婚等によって全てを失うなんてものも用意されているから笑える。 実際あるのだろうな。

 

 とにかくエキサイティングで、楽しみながら投資を学ぶことができ、しかも会計学も同時に学ぶことができるゲームに仕上がっている。

 私も今までこのゲームを仲間と何度となく行ってきた。 

 しかし何度やっても飽きないのがこのゲームの特徴で、この感覚は麻雀に非常によく似ている。(好きな人には分かるはず:笑)

 まだこのゲームを手にしていない人はぜひ実践してみて欲しい。 本当にお勧めの一品だ!!

 

 金持ち父さん貧乏父さんの著者 ロバート・キヨサキの日本オフィシャルサイトです。

 

 次回はCASHFLOW202 についても解説してみたいと思う。 いよいよ本当の投資の世界(テクニック、戦略) が学べるゲームだ!!

 

 ぜひワンクリックの協力お願いします!! ⇒  ブログランキング

 

スポンサーサイト

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://seikoutetsugaku.blog78.fc2.com/tb.php/82-4386b6eb
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。